外食の功罪

私、調理をあまりやっておりません。今日の昼食のことを書きます。ぐうたらな私は週4回は外食に行っております。もうすぐ、愛犬にカルドメックチュアブルのお薬を与えないといけないのですが、実は外食に行って、ぶらぶらしておりました。神奈川に暮らしておりますが、神奈川のお気に入りランチを紹介します。まずは、ローストビーフ入りサラダです。どこかお店に入ればいいのですが、スーパーの作り立て牡蛎とカキフライの弁当を、店内のフリースペースで食べました。フリースペースといっても、コンビニにあるようなはばかられるようなイートインスペースではありません。フードコートのような大きなところで、気兼ねなく居られます。知っている人に会うことはまずありませんし。

そしてさらに、ランチを食しました。創業89年の中国料理の定食で、980円でした。中国人シェフによる調理で本格的となっております。したがって料理の量が多いのです。以前ここら辺に「はなまるうどん」がありましたが、なくなってしまったようです。なんと「はなまるうどん」は、あの牛丼の吉野家に買われてしまったようです。ぶらぶらしておりますと、お弁当、お惣菜コーナーで、自分で盛りつけるカレー450円で売っておりました。いまだに買ったことがありません。
そして、昼間に仕事の用事を何件か済ますともう、夕方の6時となっておりました。やはり今日も自炊するのは困難と判断しまして、そのまま外食です。今日はあのイタリアンレストラン「サイゼリア」です。

イカスミスパゲティ(500円)のをいただいた後、コーヒーゼリーアイスも注文してしまいました。このサイゼリア、お値段がお安くていいのですが、そのため客層が悪く、最近、ほとんど寄り付かなかったのです。悪い客層とは高校生とか大学生とか、ああとは、なんだかなあという感じのおばさん連れ、品のない子連れママです。なので、よっぽどのことがない限りはサイゼリアには行きたくなかったのです。気分が悪くなるから。さて、いつの間にか、沖縄旅行が1か月後に迫ってきました。沖縄が楽しみです。