お伊勢参り報告です

お伊勢さんに行ってきました。今日は七・五・三のお参りでした。いろいろとこの際でしたので願をかけてきましたよ。伊勢うどんは腰が無かったのですが、おいしかったです。そして赤福をいただくとお伊勢さんに来た、という感じがします。先日、新嘗祭が黒田様出席の上で執り行われたとの事でした。やはり、この手の有名スポットは休日にくるものではないですね。連休ということでめちゃくちゃ混んでおりました。そして最後はおかげ横丁に行きましたが、お正月のような混雑ぶりでした。

折角、この志摩まできたので、ランチでは美味い海鮮ものを食べたいものだと算段しておりましたが、残念ながらスケジュールが合わずランチは14時過ぎとなってしまいました。やむを得ん、それでは、と、せめてご当地グルメをということで、駅前でしたが、伊勢うどんと玉子丼がセットとなったアベック丼をいただくことにしました。相変わらず伊勢うどんは独特でしたが、ここまで来たので食べておきたい、と思ったのでした。しかし、昔からわかっていましたが、伊勢まで行くのってとても時間がかかります。特急に乗っても2時間なので、東京―名古屋より時間がかかっています。夏休みに伊勢神宮へお札を返しに行く予定をしておりました。

しかし、予定の日に台風が接近して行けなかったのです。ということで、やっと昨日行くことができました。しかし、片道2時間もかかるのですね。まず、外宮へ参拝鳥居をくぐります。この空気が好きです。この後、始めて行く猿田彦神社にも行きました。ここは、七五三の可愛い子ども達がたくさんいました。そして、お参りをすませ、最後はおかげ横丁にいきまして、名物の伊勢うどんをいただきました。この伊勢うどんですが、最初の見た目はなにこれ、というものでしたが、いただいてみると、とても美味しいものでした。味付けが絶妙と思います。楽しい、お伊勢参りでした。さて、ウチに帰ってきたので、犬のノミとり、つまりフロントラインをやってあげるかな。